校歌作曲

この度…

…校歌を新しくするのだけど、できたら子供達の様子を普段からよく知っているYUKAさんに是非とも作曲して欲しいのですが…と、有難いお言葉を昨年末に頂いたところからスタートし、


いつも訪問に伺っている都立大泉特別支援学校の校歌作曲をさせて頂きました!


歌詞は高校生の二人が
書いた素敵な歌詞です。

心のこもった暖かい歌詞です。


歌詞が教えてくれるままに曲を書きました。

伴奏を2バージョンと、
コーラスも二部用、三部用と。



そんな訳で、
ドキドキワクワクしながら…
今日はコニタンにお付き合い頂いて、

無事に完成しました新しい校歌を全校生徒さんの前で披露してきました!


披露する会場となる体育館に到着すると、紅白の幕が!!
明日卒業式の高校生が
卒業式予行練習をしてました。
私達はお客さん役でちょこっとだけ参加。


卒業式本番は明日なのに何だか私は感動してしまいました。


予行練習が済むと、
小学生、中学生、先生方々も加わり、あっという間に全員集合です。


まずは、二人で披露♪♪


皆さんに聴いて頂いて、
続いて少しずつゆっくりお伝えしながら皆さんと共に歌います♪



そしてラストは少し
テンポを上げて……


直前に譜面をお渡ししてたので、先生方々は一回目から口ずさんで下さいました!


声がだんだんと大きくなるにつれ、胸がいっぱいになり感無量に。


何百人もの皆さんが一斉に歌って下さる…感動です。


そして感謝の気持ちでいっぱいに…(;_;)


披露後、何人もの生徒さんや先生方々が暖かい声をかけて下さり…


本当に嬉しかったです。


たくさんの笑顔がそこに咲いていました。


生徒さん二人の書いた歌詞を大切にしながら…

みんなの顔を思い浮かべながら…


たくさんの想いと感謝とエールを込めて書きました。


小、中、高と12年間歌い続けていく曲…

長い間、大事な式典毎に 歌われのですから、
何より歌っていて気持ちの良くなる曲になりますように…


そんな想いも…込めて。

いわゆる…校歌校歌してない…とでも申しましょうか、
できるだけ親しみやすく、
歌いやすいように…、
そして何より皆さんに気持ちよく歌って頂けますように…。



私にとりまして校歌作曲は人生初の責任重大でしたが、同時にとてもとても有難く…


このような素晴らしい機会を頂きました事に、
また日頃からMBを
応援下さいま全てのす皆様に、

本当に感謝感謝です。


どうかこれからこの校歌を可愛いがってやって下さい。



感謝でいっぱいの記念すべき日となりました。
活動してきたこれまでの色々な事を想い出していました。


そして一緒に歌って下さったコニタンにも心から
感謝です。

ありがとうございました。


スポンサーサイト
  1. 2009/03/19(木) 00:51:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春休み | ホーム | 手をつないで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://musicboxyuka.blog31.fc2.com/tb.php/115-f3e919c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)